コスモス広場

Tomorrow is another day.

当教室:英文法のマリカのまねをしても太刀打ちできません   
実績と歴史があるそして社会的信頼性:NHKの英語教材に広告記載可能etc.

英語に関するどんなニーズにも対応します。

英語力を培うための最短距離は、中高教科書の完全読破あるのみ。シンプルにして確実な「マリカ方式」で、TOEICテストや英検、入試に高い結果を出しています。活気あふれる教室には今や遠距離の会員が急増しています。

【学生】
小中高生・中学高校大学(国内外)入試.医科大学志望者を含む。インターナショナルの学生。

【社会人】
大学助教授・商社マン.中小企業経営者.外資系会社員.会計士・建築士・医師・牧師・主婦・OL・英会話学校経営者・大学(国内外)受験希望者の社会人等

会員及び講師の声

会員の広場
今や米国の大学生を謳歌!(e-mailにて)

岡田先生  

前略
ご無沙汰しております。昨日一郎に久しぶりに会いました。日本にいるとはいえ、ホテル近くの日本橋で一人暮らしをしている関係でなかなか顔を見る機会もないのです。
是非お目にかからせていただきたいと彼が申しております。改めて連絡させていただきます。今週末には桜が開花するようです。
ちょうどこんな季節に先生のところに切羽詰まって通わせていただいた頃を思い出します。一郎はかねがね、先生のところで集中して学んだ数か月の英語のおかげで
なんとか海外生活を始めることができたと申しております。そしてその勉強方法が自信につながり、現在フランス語を習得したいと考えているようですが、岡田先生のところでやったように勉強すれば、フランス語もできるはず!と、語学を勉強する際には必ず先生の名前が上がります。少しお時間頂戴できますでしょうか。彼は是非先生にお目にかかりたいと申しております。私もです。

母上様 
ご連絡頂き誠に有難う存じます。
中々の野心家でいらっしゃっるのですよ。母上にはご存じないでしょうが、、、。現在のご子息は、私には想定内でした。もっともっと更に飛躍なさいましょう。
性格が明るく人間関係を広げる卓越した能力をお持ちです。日本を離れてキット水に戻った魚のようにスーイスーイ泳き切られているのでしょう。大当たりでした。嬉しいです。
ご子息はハンサムな青年でしかも英語力もあり、前途 洋々です。こちらは情けない限りいつも山の中腹で、足早に頂上を目指す全会員の足の裏を見て嫉妬しているのです。
あと何年 命があるか、あと何人の会員様のお役に立つことができるかが、問題という立派な年齢に達しました。是非 祝福を述べさせて頂きたく存じます。
ご本人が喜んで会って下さるかどうか微妙でしょうが、、、。もしOKがでましたら是非お声をかけて下さいませ。ご連絡をお待ち致しております。担当講師:岡田美智子拝
(-東京の私立高校2年生で、スイスの高校へ転校され、現在米国の大学生です。今や日本でのホテル実習生です-) 

姉妹で医師の道へGO!

『クリニックの100周年記念パーティーに出席して頂きたい。』と丁重な招待を受けました。 旧会員で優秀な姉妹の母上からです。幼い可愛い二人の少女は、両親の教育方針でごく自然に小学生の時から英語の勉強を始められました。

そして、小学生の間に学校の英語教科書中1を完全に習得されました。この方法で習得すると、英語力を重要視される昨今、まさに大学受験まで楽勝できます。

そして、お二人とも念願の医師になられました。中学 高校そして大学とも一貫して、誰も設計できない程の素晴らしい行程での夢の現実でした。中学、高校と英語の成績 学年NO.1,医学部では特待生で授業料免除されました。

さてパーティー当日、父上の祖父様が開院されたその場所で地域に根ざした医療を継承していらっしゃるご一家を拝見しました。

父上による、海外留学での医学への類稀な探究心で培われた功績を拝聴するにつけ、お二人の今日は、当然の成り行きであったと納得しました。

大学医学部の教授、その関係者及び医師の方々で、ほぼ黒一色の会場の中で、一段と華やいだテーブルのご家族。 受験直前の緊張と努力でキリッとした姉妹の表情は遠い過去のモノ。今や、清々しくうっとりする程美しい。その彼女たちと並び写真におさまった幸せ一杯で笑顔の私がいました。

重い荷物を背負って頂上へと、通過する人へ、もう声 届かず、万年中腹の私達。

ハングリー感こそ英語習得の同志    

旧会員の紹介で外資系の会社勤務のOLが入会しました。 毎回一語一句メモを取り確実に進歩しています。しかし出張に継ぐ出張で欠席が続いています。旧会員の印象を強烈にしかも微笑ましく思い出されます。

『英語力が無ければ明日がない!』と渇望しハングリー精神で英語を習得され、スタッフ皆は彼女の目覚ましい結果に勇気をもらいました。今回 あの夢をもう一度とスタートは切りました。教室から目と鼻の先に彼女らの会社があります。旧会員は英語力を武器に順調に昇進しているとの報告に合点しています。 毎月の会社への貢献度によって給料が決まっているらしい。

同じパイを仲間で競い合う事情が見えてきます。勝ち抜いてもらいたい。幸あれと念じています。

兎角 教室に来て欲しい。旧会員が受けた厚生労働大臣の指定の教育訓練講座をこの新会員の要望で再開予定です。この秋から授業料の20%(最大10万)が返却可能になります。

-代表岡田-

「マリカで学んで」

会員 主婦 

相原さん 基礎から教えていただけるところを見つけよう。じっくり取り組もうという気持ちで「マリカ」の門を叩きました。 岡田先生とお話しした後、「これを訳してみていただける。と差し出されたのはCROWNの教科書、たしか中3か高校1年生だったかと思います。 ほんの1~2行を辞書無しで訳してみたところ・・・額から汗。

とにかくしどろもどろに必死に訳しておりました。優しい岡田先生は「大丈夫ですよ。」と慰めてくださいました。こうして、私の再チャレンジが始まりました。 学び方はクラウンの教科書本文をノートに書き、訳し、重要な文章をひたすら読み、ノートに書いて覚えるというシンプルな方法です。

正直な話ですが、学性時代に「マリカ」で学んでいたならば、もう少し違った人生を送ったかしらとふと思いました。やがて、中3までの総復習が終わり、高1の教科書に進みました。徐々に難しくなりましたが、丁寧に読み、書き、覚えてから次へという方法は変わりません。 高1の教科書半分進んだあたりで英検準2級と2級受験に挑戦しました。

実はこの時点で「マリカ方式」を信用しようと思い、書店で売っている英検対策の参考書は一切買いませんでした。 岡田先生のアドバイスに従い、あまり手を広げず、クラウンの教科書に出てきたものをまとめ覚えました。2次面接対策も笹原先生、高橋先生にご指導いただきました。 多少は上達したものの、相変わらずの拙い発音、会話のやり取りにも関わらず、最後まで諦めず粘り強く教えて下さいました。

今、マリカのHP等を見て、迷っている方も多いと思います。中学・高校生・大学生の方でしたら本当に「人生が変わる。かもしれません。 英語を武器にすれば、将来の進路選択の幅が広がります。

社会人、特に専業主婦の方にもお勧めです。じっくり取り組む時間を週に1回~2回作ってみてください。努力は人を裏切りません。

 

インターナショナル.スクールの生徒.彼女の努力の成果

インターナショナル M U さん

アメリカンスクールの4年生が12ケ月間で全教科殆ど 成績評価4を出した。彼女は今7年生。教科の好き嫌いが、はっきりしていて、父兄からは算数と日本語も指導して欲しいとのことだった。 算数は3角形の学習からとたんに興味が出てきた。今や放っておいてもMATHは自ら答えを導き出せるようになった。

そうなると講師も先生もハッピーだ。国語も同時に入会した友人と張り合っていたが、相手が夏休みのカナダでの休暇中に、一気にハッスルして完璧に追い抜いてしまった。彼女は休暇中もテキストを片時も離さなかったらしい。頑張った。今や街の看板も読め、簡単な日本の漢字も読める。連絡などの日本語の文章がごくスムーズに書けるようになった。

何でも言えることだろうが、特に学習も自立すること。私たちが注意することはただ一つ教え過ぎないことが、ポイント。学ぶ喜び、面白さが身に付かなければ習得はない、成功はできない。これが学習においてもベストな方法だろう。JPPSの学生の会員は,殆ど全て英語の成績が学年NO.1である。何年も継続して通って頂ける理由がここにある。

社会人でもしかり、昨日と違った向上した自分に気が付くことで学習は苦でなくなり、面白くて堪らなくなるらしい。 7,8年間継続することが定番になっている。 彼女はサッカー、バレーボールっそしてバスケもレギュラーで,チャンピオンシップを勝ち取り、評価されている。 毎朝4時起きの朝練にも耐えている。

ただ一人のrookie of the yearのトロフィーを授与され,賞状2枚を授与された。バレーのマッチがある時は家族全員が応援に駆けつけると、、、。何度もその会員を交えて彼女の家族と楽しいミーティングをもってきた。

私どもが彼女に教えすぎる訳が無い、全ての科目を英語で担当するのだから、、、。(笑)

教室の評価は生徒への貢献度しかない。これこそが教室の存在理由である。さもなくばお日様が昇ってお日様が沈むだけのことになる。 -代表 岡田-

お嬢さんも入会されました。母子で席を並べたこの思い出はお二人の生涯の素敵な思い出になることでしょう。 -代表岡田-